端子の設計・製造・販売、基板接続のことならアイクレックスへ ENGLISH お電話でのお問い合わせは 04-2900-1911 受付時間 月~金 9:00~17:30

カスタムSMTボトムエントリー端子

部品のリードピンに接続可能なSMT部品、SMTボトムエントリー端子の紹介です。

カスタムSMTボトムエントリー端子の概要

リードタイプの部品や基板モジュールをスルーホール基板や片面基板へ裏側から取り付けるための部品です。
リード部品などの後付けで有効な端子です。
リール巻き仕様にすれば、マウンターで実装可能になります。

カスタムSMTボトムエントリー端子の概要の写真

カスタムSMTボトムエントリー端子の特徴

  • 基板の実装面の裏側から部品やモジュールを取付可能にします。
  • マウンターで自動実装が可能です。(リール巻き仕様の場合)
  • 部品の配置の自由度が高くなります。
  • 取り付ける部品やモジュールの挿抜が可能になります。
  • スルーホール基板に限定されません。片面基板でも搭載が可能です。
  • リフロー後に吸着シール剥がしなどの2次的作業が不要です。
カスタムSMTボトムエントリー端子の特徴の写真

SMTボトムエントリー端子の実装工程

  • 実装工程1①クリームハンダ塗布
  • 実装工程2②SMTボトムエントリー端子実装
    ③リフロー
  • 実装工程3不要削減工程
    吸着キャップ取外し作業
  • 実装工程4④部品などの取付け

SMTボトムエントリー端子の製品例

  • SMTボトムエントリー端子の製品例の写真1
  • SMTボトムエントリー端子の製品例の写真2
  • SMTボトムエントリー端子の製品例の写真3
  • SMTボトムエントリー端子の製品例の写真4

SMTボトムエントリー端子の参考仕様例

  • 材質 : リン青銅
  • 表面処理 : Ni下地 Snメッキ
  • 寸法例SMTボトムエントリー端子の参考仕様図
SMTボトムエントリー端子の使用写真