端子の設計・製造・販売、基板接続のことならアイクレックスへ ENGLISH お電話でのお問い合わせは 04-2900-1911 受付時間 月~金 9:00~17:30

ブロック端子・フォーミング端子

プリント基板の接続用や放熱用の部品として使用できるブロック端子の紹介です。

ブロック端子・フォーミング端子の概要

ブロック端子、フォーミング端子は、基板同士を接続するための部品として、基板モジュールの機構部品として、あるいは、放熱用の部品として使用可能なカスタム端子です。

既製品としてネット販売しているものもございます。

ブロック端子・フォーミング端子の概要の写真

ブロック端子・フォーミング端子の用途

基板モジュールなどの外部接続用端子として

ブロック端子・フォーミング端子の用途のイメージ1

放熱、シールド、グランディング強化用として

ブロック端子・フォーミング端子の用途のイメージ

ブロック端子・フォーミング端子の仕様

ソリッドタイプ

ソリッドタイプの仕様図
  • 材質 : 真鍮、銅
  • 表面処理 : Auメッキ、Snメッキ
A B
0.3 Min

2.0 Max
0.3~7.0
--------
2.0~30.0

中空角タイプ

中空角タイプの仕様図
  • 材質 : 真鍮、銅
  • 表面処理 : Auメッキ、Snメッキ

中空丸タイプ

中空丸タイプの仕様図
  • 材質 : 真鍮、銅
  • 表面処理 : Auメッキ、Snメッキ

フォーミング端子

フォーミング端子の仕様図
  • 材質 : 真鍮、銅
  • 表面処理 : Auメッキ、Snメッキ
(寸法例)
A B C D
3.5 4.8 2.9 1.92