端子の設計・製造・販売、基板接続のことならアイクレックスへ ENGLISH お電話でのお問い合わせは 04-2900-1911 受付時間 月~金 9:00~17:30

連続端子挿入機 PISシリーズ

連続端子挿入機 PISシリーズの紹介です。

連続端子挿入機 PISシリーズの概要

連続ピン端子用の挿入機です。
挿入ヘッドをエアーで駆動させる卓上型の機械です。
ストレートピン端子の挿入を行うPIS-10とライトアングルピン端子の挿入を行うPIS-60がございます。
また、ワークの位置決めには、固定治具タイプ、Xもしくは、Yの1軸テーブルを利用したタイプ、XYの2軸テーブルを利用したタイプがございます。

連続端子挿入機 PIS-10-2010の写真 連続端子挿入機 PIS-10-0500の写真

連続端子挿入機 PISシリーズの特徴

経済性を追求した、小量産向けの卓上型の挿入機です。
2軸テーブル付、1軸テーブル付、テーブルなしのタイプがございます。

連続端子挿入機 PISシリーズの主な仕様

  • 能力 : 1.0秒/ピン(挿入ピッチ 2.54mm)
  • 駆動
    • テーブル ACサーボモ-タ
    • 挿入ヘッド 空圧
  • データ入力
    • ティーチイン
    • PCからの通信入力
  • 電源 : AC100V
  • 空圧 : 0.6Mpa