端子の設計・製造・販売、基板接続のことならアイクレックスへ ENGLISH お電話でのお問い合わせは 04-2900-1911 受付時間 月~金 9:00~17:30

フルカスタムピンヘッダーについて

フルカスタムピンヘッダーについての説明です。

フルカスタムピンヘッダーの概要

アイクレックスで提供するフルカスタムピンヘッダーは、端子自動挿入システムで培った機械技術と端子製造技術を活用したピンヘッダーです。
ピンヘッダーのベース部には、ガラスエポキシ基板材を使用しており、少量からでもお客様のニーズにこたえる高品質なピンヘッダーを提供いたします。
フルカスタムピンヘッダーは、端子形状、端子間ピッチなどのカスタム化が可能なピンヘッダーです。
ピンヘッダーのベース部は、基本的に基板材を使用しております。そのため、モールド成型金型費といったイニシャル費を軽減することができます。
また、ベース部は、基板材だけでなく、モールドを使用されたい場合も、対応いたします。

フルカスタムピンヘッダー概要の写真1 フルカスタムピンヘッダー概要の写真2

フルカスタムピンヘッダーの特徴

モールド成型金型費などのイニシャル費の軽減

フルカスタムピンヘッダーのベース部には、基板材を使用しております。そのため、モールド成型金型費といったイニシャル費を軽減することができます。

熱に強い

フルカスタムピンヘッダーのベース部はガラスエポキシ基板材です。プラスチックでできたピンヘッダーのベース部と比べリフロー熱によるソリ、変形に強い等の長所があります。また、フルカスタムピンヘッダーのベース部は、それを取付ける基板と膨張係数が同じであるため、リフロー時熱などのストレス緩和に有効です。

熱に強いイメージ

ピッチの自在性

端子間ピッチは、端子サイズごとに制限がありますが、自由に設定できます。また、変則的なピッチにも対応可能です。基板設計の自由度が向上致します。

ピッチの自在性イメージ

複合端子

異なる用途の端子を複合した、フルカスタムピンヘッダーが、提供できます。省スペース化やコストダウンが計れます。

複合端子イメージ

ベース部の形状の自在性

フルカスタムピンヘッダーのベース部を取付けるモジュールやケースの外形に合わせて省スペース化が計れます。

ベース部の形状の自在性イメージ